あぽビーキング
あぽビーキング
20年以上前から「ほぉむしあたぁ」から抜け出せない 中級AV楽しみ派。 高級オーディオは高嶺の花なので、ミドルレンジ??で良いものを組み合わせる事が趣味? 機器はフロントスピーカーを揃え…

日記

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

  

最新の日記

2011年が始まりました。

2010/12/11(土曜日)

我が家は3D映画館に変わってしまいました(笑)

ONKYO TX-NA1007は1年経たず、3D対応アンプ DENON AVR-A100に替わり。
プロジェクターも三菱LVP-HC3800を2009年末買ったばかりだったのに。

最新3D対応プロジェクター DLA-X3に替わりました。


スクリーンもOSスクリーンの最新WF203へ。

大掛かりな総入れ替えをしてしまいましたが。
大満足です。

今年(2011)は、本当の意味での3D元年と思います。

最新のレビュー/コメント

TX-NA1007

ONKYO

TX-NA1007

¥262,500(税込)

発売:2009年9月11日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

素直な感想。

詳細仕様の比較はココに書いたので。
それ以外の内容を簡単に。

一つは807と1007の大きな違いはHDMI出力。
私のようにモニタとプロジェクタを使う人間にとってはHDMI差し替えて使っていたのが切り替えできるのは嬉しい反面。

モニタはx.v.colorやlipSyncサポートしてないので。
せっかくアンプでサポートしてるのに、ONにするとモニタ画像が乱れて見れない。
主・副出力毎にHDMI出力の設定変更できるといいのに・・・
AVアンプの2系統出力は、そーいう機能持っているものが『無い』そうなので、仕方ないですけど。

あとはWindows7 Compatible。
でも、私のウチのOSはVista。2009/01に替えたばかりでWindows7にする気など無し。
だけど・・・LAN常時接続にしたら、Avampliferドライバが無いとかpopupがウザい。
XPは何も問題なく「TX-NA1007」と認識するのに・・・なぜ???
(どっちのOSでも、PCから操作でき無いけど)

最後に9.1ch対応。
でも、PCからの8ch(7.1ch)マルチ出力は9.1ch化 不可能。
なんだかなぁ・・・

【SPEC】●定格出力:180W×9(6Ω) ●HDMI端子:入力6/出力2 ●映像入出力端子:ビデオ入力5/出力2、Sビデオ入力4/出力2、コンポーネント入力3/出力1、D4入力3/出力1 ●音声入出力:デジタル入力6、アナログ入力9/出力2、7.1ch入力1、9ch出力1、サブウーファープリ出力2 ●外形寸法:435W×199H×464Dmm ●質量:23.5kg

マイルーム

あぽの「ほぉむしあたぁ」
あぽの「ほぉむしあたぁ」
持ち家(マンション) / リビング兼用 / ホームシアタールーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / 8ch以上

所有機器は所有製品をご覧ください(って見えるのか???) 11.1ch。ここまでスピーカーバラバラな人は居ないと思います。(笑) 3Dプロジェクター対応の為に、HDMIケーブル以外『全総入れ替え』って。 なんだかなぁ・・・

所有製品